システム5【ファイリング】

システム手帳をより使いやすく効率的に
活用するためのリフィール

ラインナップ

インデックス ヨコ6

カラーインデックス ヨコ6 アースカラー
シートの強度を補い、汚れを防ぐPPフィルムコーティング。開きたいページを検索しやすい6色アースカラーインデックス。

クリアファイル

クリアファイル
切抜きや必要なデータを簡単にファイル。リフィールサイズに合わせたペーパーホルダー用クリアファイル2や厚口など多彩にご用意しております。

保存バインダー2穴(ケース付)

保存バインダー
耐久性が高く、長期間の保存に最適なバインダー。


ファイリングとは

システム手帳の特長はリフィールの取り外しが可能なので、必要な情報やデータをカスタマイズして持ち歩くことができます。
これら必要な情報を必要なときにすばやく取り出せるために、情報の整理や検索性を上げる必要があります。
バインデックスは、システム手帳をより使い勝手の良いビジネスツールにするために、情報の整理、検索するためのリフィールを用意しています。
情報の整理、検索のためにインデックスリフィール、切抜きなどの整理にクリアファイルリフィール、リフィールの保存用バインダーなど、システム手帳をより使いやすく効率的に活用することができます。

システム手帳のファイリングポイント

インデックスタイトルの付け方
・リフィールの種類や内容ごとにタイトルをつける。
・仕事の種類やプロジェクトごとにつける。
保存バインダーの上手な使い方
・情報を活用できるように整理する(アイデアの引出しを作る)
・データ保存バインダー(名刺管理、プロジェクトの細かいデータ用)
・記録保存バインダー(記入の終わったスケジュール、打合せメモ、販売データ用)
・ストックバインダー(よく使うリフィールのストック用、未使用リフィール用)

ページトップへ