システム1【タスク管理】

やるべき仕事を自分でみつけ、
プライオリティをつけ、実行管理するためのリフィール

ラインナップ

プロジェクトチェックリスト

プロジェクトチェックリスト
納期や優先順位も書き込め、仕事の管理がしやすいチェックリスト表。

タスクシート

タスクシート
仕事の優先順位や、予定と実績などを管理するシート。切り込み入りでスケジュール欄との連動に有効。

タスクとは

タスクとは目標達成のために落とし込んだ最小単位の仕事(行動)です。
そのタスクを管理することが日々の行動管理の基本になります。
仕事の効率をアップし、日々のアウトプットを充実したものにするためには、目標を明確にすることが必要です。
目標には長・中・短期がありそれぞれが連鎖するよう設定します。
その目標達成のために日々の行動で何を行えばよいかをリストアップすることをタスク化といいます。このタスクを日々確実に実行することにより目標に近づくことができるようになります。しかしタスクを書き出さず、管理しなければ、もれなく計画通り実行することはできません。
そのためには管理ツールが必要になります。
バインデックスはタスクを確実にこなすために「タスク管理」リフィールがあり、このリフィールを活用することにより、タスクをもれなく計画通りに行うことが可能になります。

写真

タスク管理のポイント

タスク化(タスクをリストアップし明確にする)
・全てをもれなくリストアップする。
・前年の記録を参考する。(同じような仕事のタスクを参照)
・タスクのかかる時間を見積る。
・開始日と納期を必ず決める。
・タスクの予定と実績を記入し次のタスク化に活用する。
・タスクの優先順位を決める。(重要度)
・プロジェクト管理の場合はタスクの担当者を明確にする。
タスクの実行
・定期的(毎日、週1)に確認できる仕組みをつくる。
・スケジュール管理と連動させる。
・システム手帳に組み込み見返す習慣をつける。
・重要度、納期を考えたタスクの実行。

ページトップへ